書き物 郷に入れば郷に従え

「郷に入れば郷に従え」の次のテーマとして利根川東遷など現在の居住地千葉県柏市から利根川流域をにまつわることを洗い出している。昨日は銚子港から利根川をひたすら遡っている途上で「道の駅・川の駅・水の郷さわら」に寄ったらここ数週間探していた河川だけを集めた資料をゲットした。...
3年前から利根川の近くに居住しているので、利根川東遷により利根川の水運と物流がどのように変わったかを書いてみよう。 河川敷の土手のベンチから眺める水田でどのぐらいのコメが収穫できるのかも計算できるようになったし。 今はすっかり無くなった江戸当時の利根川を行き交う帆掛け船を想像するのも悪くない。...
ふ〜、どうであれ2014年と2015年に書いた単身赴任時代の論文?を写し終えた。まだまだ長い道のりだ! 次は、グーグルマップによる時空間旅行記でも書こう。