· 

浄土宗について


最近数か月ぐらい「仏教の歴史パーツ」作りを進めている。

 

インドの釈迦から始まり、中国仏教史、そして日本への伝来まで作り終える時期になったこともあり、ここ1か月ぐらい日本伝来後の日本仏教について歴史を遡っている。

 

日本の古代の神々から始まり、聖徳太子前後の仏教の受容、奈良仏教、平安仏教としての天台宗と真言宗の興り(最澄や空海)、また法然の浄土宗、親鸞までの関係本や歴史小説などを読みあさった。

 

最澄や空海に関係する歴史パーツなどはほぼ完成させたので、それに引き続きまずは浄土宗や親鸞が浄土真宗を興すところまで、というか「浄土宗」や「浄土真宗」の元々の仏教思想をもっと理解するためにも一度整理をしてみたい。

 

手始めに「いろいろな年表」に浄土宗・浄土真宗の興りや伝教を説明できる年表を作成し、その後に「気になること」のページにおいてその教えを整理してみる。順次、出来次第アップする。